名古屋市名東区藤が丘|Painsienne(パンジェンヌ)

blog

台風の日に

投稿日:2019年10月15日

こんにちは!!  パンジェンヌです!!

まず、この度の台風で大きな被害に遭われました地域の皆様

心よりお見舞いを申し上げます。と同時に

一刻も早い復旧を願うばかりです。

幸いにも、パンジェンヌがある名古屋市は大きな被害も出ることなく

翌日もごく普通にお店を開けられることがどれだけ、ありがたく幸せなことなのかを

一日一日が当たり前に過ごせるわけではないことを、改めて考えさせられました。

パンジェンヌは、台風が来ている当日も、ぎりぎりまで迷いながら、

お昼過ぎまでお店を開けさせていただきました。

当日は、ご近所のお客様にご来店いただり、

こういう日だからこそ、会いにきたよ!と

言ってくださるお客様もいらっしゃり、感慨深い営業日でした。

今回の台風は事前情報から、休まれる商業施設も多い中

ぎりぎりまで悩んで結果営業したわけですが、

私も、師匠の考えや、いろんな尊敬できる方達の考えに共鳴していて、

こういう日だからこそ、お店を開けたいと思っています。

もちろん、自分やスタッフの安全はもちろんで、絶対困難な時もあるかもしれません。

でも、軒並み休業している店舗があり、人々の不安や悪天候が街中を暗くしているならば、

少しでも明かりを灯し、美味しいパンを提供できたら、そこで少しでも笑顔になってもらえる

なら、お店を開け続けたいと思います。

といいつつ、今回の営業でお客様から安心をいたただいたのは、パンジェンヌ店長

だったりします。。。

ほんとにほんとに感謝しかありません。

ありがとうございます。